柳田シャコデ廃寺跡現地説明会を開催します

柳田シャコデ廃寺跡現地説明会チラシ

羽咋市教育委員会では、史跡「寺家遺跡」の関連遺跡調査として、平成26年度から「柳田シャコデ廃寺跡」の発掘調査を実施しています。シャコデ廃寺は、奈良時代の羽咋に仏教が伝わり、寺院が建っていたことを伝えてくれる貴重な遺跡です。
今年の調査では、古代(奈良時代)の寺院に建てられていた「塔」の基壇を中心に周辺の遺構の様子を確認しました。地元をはじめとする皆様に、現地の遺構を見て頂き、地域の歴史を感じていただく機会として、現地説明会を開催します。

【現地説明会】
日程:平成30年11月25日(日曜日)
時間:13時~(1時間程度)
対象:どなたでも
申込み:不要
問い合わせ:羽咋市教育委員会文化財室(羽咋市歴史民俗資料館)

注意事項:
●駐車スペースには、限りがありますので、車で来られる方は、乗り合わせてお越しくださるよう、ご理解・ご協力をお願いします。
●現地は、非常にぬかるんでいますので、長靴が必要です。よごれてもよい服装で、ご参加ください。
●小雨決行。雨天・荒天中止。