ミニ展示「家持が見た古代の羽咋」

現在、資料館2階ロビーで「家持が見た古代の羽咋」としてミニ展示を行っています。

千里浜レストハウスそばに設置されている、大伴家持の歌碑や
「令和」考案者とされる中西進氏の歌碑について、くわしく解説しております。

「家持が見た古代の羽咋」は6月30日(日)までの展示となります。ぜひお越しください。