神子原のウラジロガシ(みこはらのうらじろがし)

神子原のウラジロガシ

種別:市指定天然記念物
員数:1樹
所有者:個人
指定:昭和47年1月11日

ウラジロガシは、本州中部以南の山地に生える常緑高木で、石川県内の自生は、ウラジロガシ-ヒメアオキ群集で代表されている。最近開発が進むにつれこの種の数が減ってきている。
(ぶな科)
胸高周囲 3.85m
樹高 22.50m
樹齢 約350年
石川県内では本樹が最も大きいものである。