邑知潟縁村境界絵図(おうちがたぶちむらきょうかいえず)

邑知潟縁村境界絵図

種別:市指定文化財 書跡
員数:1幅
年代:江戸時代
所有者:個人
指定:平成3年2月13日

紙本淡彩。掛幅装168.2㎝×130.6㎝。
本図は加賀藩領内にある土方雄久(ひじかたかつひさ)の旗本領と藩領の境界を明らかにするために領内全域にわたって調整された延宝3年(1675)絵図のうちの1枚で、邑知潟絵図としては県内最古。
「此潟ハ15カ村ノ入会(いりあい)領也」との特記が注目される。