国指定史跡 吉崎・次場弥生遺跡

この公園は北陸最古の弥生ムラである吉崎・次場遺跡を保存し、その一部分を再現した野外博物館です。復元にあたっては、弥生時代中期にあたる二千年前の環境と景観復元を試みました。溝に囲まれたムラに入り、ビジュアルな弥生文化に触れ、感性によって歴史を実感していただくことを目的としています。

弥生時代のムラへようこそ

今をさかのぼること二千二百年前、縄文時代の能登半島に、米づくりの文化をもった人々がやってきました。彼らは新しい道具をもち、土地を耕し、実り豊かな水田を広げていきました。そして、さまざまな地域との交流を通してムラは栄え、やがて小さなクニができました。こうした五百年間にわたる弥生世界のロマンを、ぜひ、あなたも体感してみて下さい。

yoshisakisubaimage

利用案内

園内施設 タイムトンネルなどの利用は9:00~17:00。冬期(12月1日~2月末日)は閉鎖。
入園料  無料(園内は自由に散策できます)
交 通  徒歩 JR羽咋駅東口下車徒歩20分、車 千里浜ICより15分
問い合わせ 羽咋市教育委員会文化財室(羽咋市歴史民俗資料館)